メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「mt 温灸器」検索結果。

こちらの関連商品はいかがですか?

送料無料
お灸 もぐさ ツボ へそ温灸器の専用熱源として使用!30回分包【2個セット】

Amazon

3,394

お灸 もぐさ ツボ へそ温灸器の専用熱源として使用!30回分包【2個セット】

【2個セット】の販売となります。へそ温灸器の専用熱源として使用します!季節の変わり目に、自分で気づかない「かくれ冷え」が、男女共多くなる!冷えの改善は先ず“へそ"を温める!次に仙骨を温める!もう一つの熱源の固形モグサの熱流が、この罨法末を通過することによりホカホカした程よい湿った温熱に変わって効果を発揮します。食事がまずいと嘆いていたのが快調に、下半身が温まるのがよく分かります。 食後30分ほどしてから使ってください。肌にジカに当てず器具の下に調熱布を敷いて、バンドで固定します。テレビ等を見ながら、ゆったりした時の使用がよく、家事をしながらもでき、約1時間温熱は持続し、自然に消えるように出来ています。 使用目安は1日1回。※本体器具は付属しておりません。別途お買い求め頂いてから、ご使用ください。【警告】使用中は、絶対フタをはずさないこと。【禁忌・禁止】(1)肌に直接あてないでください。(2)使用中は、激しい運動・仕事を行わないでください。(3)固形モグサの点火時には周囲の可燃物を取り除き、又、点火した固形モグサを下に落とさないよう慎重に取り扱うこと。

藤印 温灸もぐさ 300g入

Amazon

1,262

藤印 温灸もぐさ 300g入

[商品スペック]内訳:内容量:300g[商品詳細]「せんねん灸 藤印 温灸もぐさ 300g」は、間接的にツボにすえるお灸(もぐさ)です。しみわたるような心地よい温熱が得られます。 使用方法 ●お灸のすえ方1.ツボに印をつけてください。2.印を付けたツボの上にしょうが、ニンニクなどのスライスを置いてその上に小指大の円錐形に丸めたもぐさを乗せます。3.艾の天辺に線香で火を付けてください。4.一日にすえる回数は一回でもじゅうぶんですが、お灸することを習慣づけて継続することが大切です。5.しょうが、ニンニク以外でも味噌、塩、びわの葉、陶器など間接灸には様々な方法があります。ご自分にあった方法を見つけてください。6.終了時は、お灸をすえたお肌(ツボ)を清潔な布などできれいに拭きましょう。 使用上の注意 ●使用の心得1.初めて艾でお灸される方は、鍼灸師、専門家の指導をお受けください。2.適量を超えて多くの艾をすえると「灸あたり」が生じますのでおやめください。3.「灸あたり」になった場合には、しばらくお灸を中断して安静な状態を保つようにし、日にちの間隔をあけてください。4.熱さを無理に我慢しないでください。5.艾を取り除く際にはピンセット等を使用し、火種を落とさないよう十分にお気をつけください。…

スポンサーリンク
スポンサーリンク