メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「温灸」検索結果。

温灸の商品検索結果全620件中1~60件目

温灸BOX

トワテックストア

2,700

温灸BOX

※こちらの商品は返品不可の商品です。予めご了承ください。人気の温灸BOXがリニューアル! 温度安定感&利便性がさらにアップ! 基本的な機能はそのままに、さらに使いやすくなった温灸BOX! ユーザーの声にお応えしてより一層の安心&快適な施術を実現しました。 リニューアルされた点 1.空気量が簡単に調節できる通気口を設置 本体側面には2箇所の通気口を設置。回転させることで開閉を調節し、簡単に内部の空気量と温度の調整ができるようになりました。 2.内部の材質を鉄板に変更し、耐久性&保温性アップ 本体内部とフタ裏を鉄板でカバーすることで、耐久性と保温性が向上。より長く、より快適にご使用いただけます。 3.フタの落下を防ぐ固定用マグネットを設置 本体とフタの接触面にはマグネットを設置し、フタが滑り落ちにくくなりました。使用中にフタが開いてしまうことによる温度低下の心配もありません。 使用方法 1.ハンドルを本体のネジ穴に差し込み、右回転させて固定してください。 2.適切な量の艾を入れ、着火器等で火をつけます。切り艾を使用する場合は、火をつけた切り艾をピンセットなどを使って本体に入れてください。 3.タオルなどの上から本品を設置し、ストラップで固定します。使用中は通気口を開閉することで艾の燃焼具合と温度を調節することができます。 4.使用後は、艾が完全に燃え尽きていることを確認の上で本体を体から取り外し、内部の灰を捨ててください。 商品仕様 ■同梱物 単品… (1)    本体 ×1 (2)    ハンドル(取っ手) ×1 (3)    ゴム製ストラップ ×1 温灸BOX&amp...

藤印 温灸もぐさ 300g入

Amazon

1,262

藤印 温灸もぐさ 300g入

[商品スペック]内訳:内容量:300g[商品詳細]「せんねん灸 藤印 温灸もぐさ 300g」は、間接的にツボにすえるお灸(もぐさ)です。しみわたるような心地よい温熱が得られます。 使用方法 ●お灸のすえ方1.ツボに印をつけてください。2.印を付けたツボの上にしょうが、ニンニクなどのスライスを置いてその上に小指大の円錐形に丸めたもぐさを乗せます。3.艾の天辺に線香で火を付けてください。4.一日にすえる回数は一回でもじゅうぶんですが、お灸することを習慣づけて継続することが大切です。5.しょうが、ニンニク以外でも味噌、塩、びわの葉、陶器など間接灸には様々な方法があります。ご自分にあった方法を見つけてください。6.終了時は、お灸をすえたお肌(ツボ)を清潔な布などできれいに拭きましょう。 使用上の注意 ●使用の心得1.初めて艾でお灸される方は、鍼灸師、専門家の指導をお受けください。2.適量を超えて多くの艾をすえると「灸あたり」が生じますのでおやめください。3.「灸あたり」になった場合には、しばらくお灸を中断して安静な状態を保つようにし、日にちの間隔をあけてください。4.熱さを無理に我慢しないでください。5.艾を取り除く際にはピンセット等を使用し、火種を落とさないよう十分にお気をつけください。…

へそ温灸器専用 固形無煙モグサ 30回分

リコメン堂ビューティー館

1,367

へそ温灸器専用 固形無煙モグサ 30回分

【発売元:三晴社】へそ温灸器の専用熱源として使用します!季節の変わり目に、自分で気づかない「かくれ冷え」が、男女共多くなる!冷えの改善は先ず“へそ"を温める!次に仙骨を温める!■固形モグサが燃焼するときの熱流が、もう一つの熱源の罨法末を通過してホカホカした程よい湿った温熱に変わって効果を発揮します。■食事がまずいと嘆いていたのが快調に、下半身が温まるのがよく分かります。■食後30分ほどしてから使ってください。肌にジカに当てず器具の下に調熱布を敷いて、バンドで固定します。テレビ等を見ながら、ゆったりした時の使用がよく、家事をしながらもでき、約1時間温熱は持続し、自然に消えるように出来ています。■使用目安は1日1回。※本体器具は付属しておりません。別途お買い求め頂いてから、ご使用ください。個装サイズ:161X85X61mm個装重量:100g内容量:30回分包【使用方法】(1)温灸器の黒い台座端の白いフタ止めクリックを外側に倒し、黄金色のフタを取り外します。(2)台座中央部の、モグサ受皿を持ち上げ、脇に置きます。(3)罨法末のアルミ外側パックを開封し、内側に入っている白いパック入り罨法末を取り出します。(4)罨法末は白い袋のまま、開封しないで台座中央部底の格子状の上に敷きます。(5)モグサ受皿を再び(4)の上に置きます。(6)固形無煙モグサを取り出し付属のピンセットではさみ一端に5ミリ位ライターで点火し、息を吹きかけ着火を確認してモグサ受皿の上に置きます。(7)フタの端のツメ部を台座部のフタ挿入穴に差し込み反対側のツメ部へフタ止めクリックを内側にカッチリ倒して確実にフタを閉めます。(8)バンド通し穴にバンドのマジックテープが縫い付けてある表面を上にし通し穴の下側より入れ上に回してマジック部をバンド表面に接着させます。(9)温灸器を“へそ...

へそ温灸器専用 罨法末 30回分

リコメン堂ビューティー館

1,367

へそ温灸器専用 罨法末 30回分

【発売元:三晴社】へそ温灸器の専用熱源として使用します!季節の変わり目に、自分で気づかない「かくれ冷え」が、男女共多くなる!冷えの改善は先ず“へそ"を温める!次に仙骨を温める!■もう一つの熱源の固形モグサの熱流が、この罨法末を通過することによりホカホカした程よい湿った温熱に変わって効果を発揮します。■食事がまずいと嘆いていたのが快調に、下半身が温まるのがよく分かります。■食後30分ほどしてから使ってください。肌にジカに当てず器具の下に調熱布を敷いて、バンドで固定します。テレビ等を見ながら、ゆったりした時の使用がよく、家事をしながらもでき、約1時間温熱は持続し、自然に消えるように出来ています。■使用目安は1日1回。※本体器具は付属しておりません。別途お買い求め頂いてから、ご使用ください。個装サイズ:170X85X103mm個装重量:370g内容量:30回分包【使用方法】(1)温灸器の黒い台座端の白いフタ止めクリックを外側に倒し、黄金色のフタを取り外します。(2)台座中央部の、モグサ受皿を持ち上げ、脇に置きます。(3)罨法末のアルミ外側パックを開封し、内側に入っている白いパック入り罨法末を取り出します。(4)罨法末は白い袋のまま、開封しないで台座中央部底の格子状の上に敷きます。(5)モグサ受皿を再び(4)の上に置きます。(6)固形無煙モグサを取り出し付属のピンセットではさみ一端に5ミリ位ライターで点火し、息を吹きかけ着火を確認してモグサ受皿の上に置きます。(7)フタの端のツメ部を台座部のフタ挿入穴に差し込み反対側のツメ部へフタ止めクリックを内側にカッチリ倒して確実にフタを閉めます。(8)バンド通し穴にバンドのマジックテープが縫い付けてある表面を上にし通し穴の下側より入れ上に回してマジック部をバンド表面に接着させます。(9)温灸器を“へそ...

送料無料
らくらく温灸セット 純もぐさ【楽天24】[らくらく温灸セット お灸 おきゅう]

楽天24

4,848

らくらく温灸セット 純もぐさ【楽天24】[らくらく温灸セット お灸 おきゅう]

※パッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。商品説明「らくらく温灸セット 純もぐさ」は、もぐさと温灸保持具、消器をセットにしました。温灸保持具にもぐさを入れて点火し、そのまま肩などに当てられます。もぐさが崩れたり飛び散ったりせず、手の届きにくい箇所にもお灸をあてられます。燃焼しているもぐさを完全に消すための消器もセットなので、使い終わったあとの片付けも簡単です。いつも肩や腰が凝っている方、健康維持にお役立てください。セット内容●薬草もぐさ10本入(長さ21*径1.8cm)燃焼時間約2時間。●温灸保持具木製で薬草もぐさを保持固定するもの。径6*高9*取手の長さ17cm。●消器燃焼しているもぐさを途中で完全に消すためのもの。使用方法1.外側の洋紙を取り除き、和紙のみの状態で、棒灸の一端にマッチ等で点火します。2.らくらく温灸器の中心の穴に棒灸を差し込み、火のついた先端がらくらく温灸器の開口部に至らないように適当な位置に(皮膚面より2-3cm)で温灸器の柄を右に回してねじ込み固定します。3.治療温度は心地よい温かさを適温としますので、病状や治療部位によって棒灸の先端と皮膚の距離を加減します。4.任意の治療部位にらくらく温灸器の開口部をあて、そのまま10秒から数10秒保持します。間をおいて繰り返し、数回当ててください。(心地よさを基準とした任意の回数)5.治療終了後はらくらく温灸器から棒灸を外し、消器に挿入します。火の消えたことを確認し、消器から棒灸を抜き取り、先端の炭化した部分をハサミ等で切り落とします。燃焼時間約2時間ブランド:らくらく温灸セット楽天24 衛生医療 ツボ関連 お灸 お灸 らくらく温灸セット 純もぐさ発売元:明健社内容量:もぐさ10本、温灸保持具、消器承認番号:(56B)第447号(一般医療機器)サイズ(外装...

送料無料
日本中国温灸 ホットラークン 補充用もぐさ 10本入

Amazon

3,443

日本中国温灸 ホットラークン 補充用もぐさ 10本入

[商品スペック]内訳:内容量:10本サイズ:90*215*40(mm)[商品詳細]「ホットラークン 補充用もぐさ10本入」は、手軽に中国の温灸治療法が試せるホットラークン専用の棒モグサです。9種類の生薬をブレンドしています。 使用方法 ●中国温灸と温灸治療器「ホットラークン」(別売)の使用法1.ホットラークン補充用棒モグサの外側筒状の一方を指で押し出して火をつけてください。押し出せない時は外紙を破ってご使用ください。(注意:内紙を破らないようにしてください。)2.温灸治療器ホットラークンにある棒モグサを止めるネジをゆるめて、火のついた方を、ホットラークンの上部の口から差し込んでください。棒モグサが差し込み難い時は、一度器具の内側の穴部周囲に付着した灰等を適当な棒で取り除いてから、差し込んでください。棒モグサの火のついた部分が、ホットラークンの内側にある段の位置か、あるいは少し下のところまで入れてネジで落ちない程度にしっかり止めます。3.施灸の途中で温度が下がってきたら、灰がついていますので落したのち、ネジで中国温灸(棒モグサ)の位置を調節して、くり返してご使用ください。4.使用時間は人によって(体質上)、多少違いますが、熱くなるまで患部(ツボ)の上に施灸してください。但し、辛抱できない熱さは、時間にかかわらず次に施灸する場所へ変えてください。繰り返し施灸するのが効果的ですが、1日の使用時間は30分以内が目安です。…

送料無料
日本中国温灸 ニュー・ラークバン 48鍼入

Amazon

2,451

日本中国温灸 ニュー・ラークバン 48鍼入

●貼っても痛くない簡易ハリ治療。ツボを気にせず、痛いところに貼るだけ! ツボに関係なく、いたいところに貼るだけでつらいコリや痛みを和らげます。 首の痛み、肩のコリ、腕の痛み、腰の痛み、足の疲れに。 ●通気性の良い肌色タイプです。 ●線径:0.22mm ●鍼長:1.3mm ●絆創膏:φ13mm、肌色 ●電子線滅菌済48鍼入 ●一般的名称滅菌済み鍼 ●禁忌 1)次の患者には使用しないこと。 アレルギー体質 2)使用方法(1)傷や皮膚病のあるところ、皮膚層の薄いところ、陰部位、目、鼻、口、耳の周辺及び毛髪内、毛髪に接するところ、手のひら、足の裏等には使用しないこと。(2)入浴時、入浴後には貼付部が剥がれていないか確認し、タオル等で強くこすらないこと。(3)貼付部をかいたりこすったりしないこと。(4)1回限りの使用とし、再使用しないこと。●使用上の注意【使用上の注意】(1)感染を防ぐために1~3日毎に新しく貼り替えて下さい。(2)使用後は患部を「消毒用アルコール」で消毒することが望ましいです。(3)万一台紙が引き上げにくいときは、直接テープを取ってご使用下さい。(1)アレルギー体質の方は使用しないこと。(2)テープを貼る部位は固定しやすく、身体の活動の妨げにならない部位を選ぶこと。(3)テープを貼る部位を定めてからその皮膚面に密着させること。このときテープの粘着部分に手指が触れると粘着力が低下しますので、ご注意下さい。(4)皮膚の状態や個人差により絆創膏が剥がれて脱落することがありますので、ご注意下さい。脱落を防ぐ為に早めの交換をお奨めします。(5)テープを貼った部位にかゆみやかぶれが生じる。又は不快感が生じたときは、使用を中止して下さい。(6)テープの取り外しは丁寧に行って下さい。(7)使用中に異常を感じたときは、使用を中止し...

スポンサーリンク
スポンサーリンク